日常の備え

1.備えあれば憂いなし


地震など突然の災害に備える(日頃からの心構えが大切です)。
地震は予知できません。防災の日(9月1日)などを利用して、家族で防災会議を開きましょう。

 ・日頃の備えと災害時について、家族一人ひとりの役割を決めよう!
 ・子供やお年寄、障害者がいる家庭では誰が誰を保護するかを決めよう!
 ・家の中や庭の危険なところ、安全なところをチェック!
 ・家族がバラバラになったときの避難場所や集合場所を決めておこう!
 ・171(緊急時伝言ダイヤル)の使い方をマスターしよう!
 ・非常持ち出し品や備蓄品をチェック! 必要に応じて入れ替え!
 ・我が家のまわりの防災マップを作ってみよう!

 電車・バスの中
 ・手すりやつり革につかまる習慣を。
 ・乗務員の指示に従って冷静に行動。
 ・乗降口に殺到しない。

 車の運転中
 ・ハンドルをしっかり握り、スピードを落としながら道路の左側に停車。
 ・カーラジオで正確な情報を収集。
 ・避難時は、車検証と貴重品を持ちエンジンを切ってキーはつけたまま。

 地下街、ホール、映画館、店舗等商業施設の中
 ・頭を保護しながら一番近い壁や柱、椅子の間などに身を寄せる。
 ・停電になっても非常照明灯がつくので、慌てずに。
 ・ショーケースや自動販売機には近寄らない。
 ・係員の指示に従って冷静に。
 ・火災発生時は、ハンカチ等で口と鼻を覆い、煙の流れる方向へ、壁伝いに這うように。

 住宅街、商店街、ビル街等の屋外
 ・ブロック塀や門柱、自動販売機、電柱、古い建物には近寄らない。
 ・ガラス破片や看板・タイルなどの落下、垂れた電線などに注意。

 海、山など
 ・海岸の場合は速やかに高い場所へ。
 ・山ではがけ崩れに巻き込まれないよう遠くへ。

2.防災チェックリスト


 建物編
 □家屋は老朽化していませんか
 □壁にひび割れなどがありませんか
 □白アリの駆除などは定期的にしていますか
 □エレベーターには自動着床装置がついていますか
 □家屋の耐震検査を受けたことがありますか

 室内編
 □二階にピアノや大量の書物などを置いていませんか
 □家具などを家屋の片側に集中しておいていませんか
 □家具を固定し、転倒防止をしていますか
 □家具などの上にテレビや重量物を置いていませんか
 □ガラスにひびは入っていませんか
 □家の中の安全な場所はどこか確認してありますか
 □避難経路に物を置いていませんか
 □地震発生のときに出入口のドアを開ける習慣がありますか
 □消火器や三角バケツを正しく使えますか
 □消火器や三角バケツは使いやすい場所においていますか
 □火を使う場所の近くに危険物を置いていませんか
 □ガスホースのゴム管は点検していますか
 □寝る前にガスの元栓を確認していますか
 □寝タバコをしていませんか
 □ドライヤーなどは使用後コンセントを抜いていますか
 □小さな地震でも直に火を消していますか
 □石油ストーブの耐震安全装置を点検していますか
 □危険物(燃料)は安全な場所に置いていますか
 □ブレーカーの位置を知っていますか
 □やけどなどの応急処置は知っていますか

 屋外編
 □ブロック塀は安定していますか
 □住んでいる地域で過去に発生した地震を知っていますか
 □住んでいる地域がどのような地質か知っていますか
 □防火訓練に参加していますか