リユース:部品の再生

製品を構成する、様々な部品を再生する仕事も、私たちの行うリユースのひとつです。

再生部品数の割合

コピー機(デジタル複合機)には、上記のように再生できる部品がたくさんあります。以下は、印刷紙の上にトナーを固着させる「定着器」という部品の再生フローです。精密で高価な部品であるため、再生に対する需要が非常に高くなっています。

開梱

開梱

市場から回収した使用済みの定着器を開梱します。

分解

分解

定着器を細かい部品になるまで分解します。

清掃・準備

清掃・準備

再利用する部品を清掃をし、消耗部品については新品を用意します。

組み立て

組み立て

清掃・準備された部品から、定着器全体を組み上げます。

検査・調整

検査・調整

トナーを固着するのに重要な「すき間」の検査や温度変化への対応度検査などを行い、各部の様々な調整を行います。

梱包・出荷

梱包・出荷

梱包をした定着器を、新品と同等の品質保証の下、市場へ出荷します。