沿革

1917年5月 タイプライターを作っていました
日本タイプライター株式会社を設立
1963年5月 坂東でのはじまり
茨城県猿島郡岩井町(現在の坂東市)に岩井工場を建設
1985年7月 販売/生産/開発面で協力
キヤノン販売株式会社と提携
2001年5月 キヤノンの付いた社名に
キヤノン・エヌ・ティー・シー株式会社に社名変更
2003年4月 本社を茨城県岩井市(現在の坂東市)に移転
2004年1月 環境事業のはじまり
環境事業部門を独立させたキヤノンエコロジーインダストリー株式会社を設立(キヤノン・エヌ・ティー・シー株式会社は、キヤノンセミコンダクターエクイップメント株式会社に社名変更)

ISO9001ISO14001の運用を開始
2004年10月 キヤノングループ内から環境事業(製品や部品の再生、再資源化など)を集約開始
2005年1月 環境事業体制の確立
環境事業の集約を完了

産業廃棄物処分業許可を取得
2005年3月 岩井市と猿島郡猿島町が合併し、坂東市が誕生
2007年3月 キヤノン株式会社の製造工場として、KTLによる工場認証を取得
2007年6月 茨城県リサイクル優良事業所に認定
2007年7月 キヤノン株式会社の製造工場として、TUVによる工場認証を取得
2007年10月 プライバシーマーク JIS Q15001:1999の認証を取得
2008年10月 3R推進功労者等表彰 会長賞を受賞

ISO9001:2000の認証を単独で取得
2009年7月 プライバシーマーク JIS Q15001:2006への移行認証を取得
2009年10月 ISO9001:2008への移行認証を取得

金属くず商許可の取得
2010年1月 産業廃棄物処分業許可の更新
2010年10月 資源循環技術・システム表彰 経済産業省産業技術環境局長賞を受賞
2011年1月 トップ事務機株式会社を子会社化
2011年10月 茨城エコ事業所に登録
2012年1月 平成23年度茨城県地球にやさしい企業表彰を受賞
2014年12月 次世代認定マーク「くるみん」を取得
2016年11月 平成28年度茨城県地球にやさしい企業表彰を受賞