キャリア(中途)採用 | 先輩からのメッセージ

2007年入社
品質保証部 環境品質保証課 深澤 里史さん

以前の仕事 製造メーカーで、JIS規格・ISO9001などの品質マネジメントシステムの管理・運用をしていました。
現在の仕事 資源生産性/循環利用率/最終処分量から定めた環境マネジメントシステムを全社に展開する仕事をしています。

この会社は、業務自体が地球環境に貢献するものであり、エコロジーとエコノミーが両立しているところが最大の魅力です。市場での役割が拡大しつつある環境事業という領域に携わり、自分に足りないスキルを上げていきたいと思ったのが、私がここに就職した理由です。
自己啓発をしながら、幅広い考えを持って転職活動をすれば、必ず良い結果につながると思います。何事も前向きに取り組み、共に会社を発展させ、会社にとっての財産となれる「人財」を期待しています。

先輩1

2007年入社
第一製造部 再資源課 柳沼 悟さん

以前の仕事 データベースの構築や基幹システムの管理・運用をしていました。
現在の仕事 回収したコピー機(デジタル複合機)の受け入れ業務と、再資源化した有価物の出荷業務を行っています。

廃棄物と呼んでいたものを再資源化することができ、丁寧な分別を行うことで品質が評価されたときが、一番やりがいを感じますね。キヤノングループの中で廃棄物に厳しく、まじめに取り組んでいる会社なので、以前の仕事よりも広く世間に認めてもらえることもうれしいです。様々な分野で活躍された方が集まっているので、ユニークな意見が集まりやすいのも、この会社の魅力だと思います。
転職では、前の仕事の良かったところ、悪かったところを整理して、どういう分野でどういう活動をしたいのかを固めることが一番大事ではないでしょうか。環境事業のもつ、将来に渡っての役割の大きさにやりがいを感じる方に、ぜひ来て頂きたいと思っています。

先輩2